栄養成分・アレルゲン一覧

食品のアレルギーをお持ちの方やお子さま、塩分、脂質が気になる方にもみんなで楽しく安心してお食事をしていただきたいとの思いからキッズを含むメニューの
主要栄養成分とアレルギー物質一覧をご覧いただけます。

アレルギーとアレルゲンについて

アレルギーとは、食品に含まれる成分によって起こされる過剰な免疫反応を指します。
アレルギー反応を引き起こす原因物質をアレルゲンといい、特に卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かにをアレルゲン7品目としています。
※アレルギーを引き起こすことが明らかになった食品のうち、発症数、重篤度から表示の必要性の高い7品目を特定原材料としています。

お子さまへのアレルギー対応メニュー

卵・乳成分・小麦・そば・落花生・えび・かにを使用していないメニューです。

低アレルゲン おこさまカレーライス

450円(税込486円) 412kcal 塩分1.6g

※低アレルゲンメニューは毎回新しい専用のプラスチック容器で提供しております。旗のデザインが替わる場合もございます。予めご了承ください。
※つけ合せ野菜は季節により変わる場合がございます。
※22時以降、翌朝5時迄の深夜営業では10%の深夜料金を加算させていただきます。
※塩分とは食塩相当量のことです。
※カロリー及び塩分数値は、各メーカーから得た分析値もしくは計算値、又は日本食品標準成分表に基づき算出した計算値を表示しています。
なお、食材変更などにより数値が変わる場合がございます。

※ ご注意いただきたい事
調理、盛付け過程においては、アレルギー物質の二次的混入を防ぐために細心の注意を払っていますが、以下の点について十分ご理解の上、ご利用ください。

1. キッチン内の通常調理器具を使用して調理いたします。
2. 店内で洗浄した食器にて盛付け致します。
3. コンタミネーションについては十分ご理解の上、ご利用ください。

※コンタミネーションとは?
原材料としては使用していないにも関わらず、調理・提供の際にアレルギー物質が微量混入してしまう場合をいいます。
お客様の症状の程度、またその日の体調により、アレルギー物質の微量な混入でも発症する場合がございます。
過敏な方、症状が重篤な方は特にご注意ください。店舗にもアレルギー物質一覧表をご用意していますので、係のものにお申し付けください。

ページトップへ