2016.10.03 ロイヤルホストのこだわり産地訪問に行ってきました!【指宿やさいの王国】

「FARMER'S REPORT」
食材生産者さんへ訪問し、食材への想いやこだわりをご紹介。
ロイヤルホストの食材への取り組みをお届けします。

2016年5月
鹿児島県指宿市
株式会社 指宿いぶすきやさいの王国


吉元 龍馬さん
DSC09340.jpg

ロイヤルホストでは2016年2月から、フレッシュ野菜を国産に切り替えました。
安全・安心と共に野菜本来のおいしさをもっと味わってほしいとの想いから、
日本全国の農家さんとのつながりを大切にする取り組みをスタートしました。

第1回目の産地レポートは、鹿児島県指宿市にある、指宿やさいの王国です。
近くには開聞かいもんだけ長崎ながさきばながあり、天然記念物に指定されているソテツ自生地もあります。

DSC09372.jpg
天然記念物に指定されているソテツ自生地

お伺いした時は、「おくら」栽培の真っ最中!
さっそくハウスの中に入りました。
DSC09320.jpg
その場で試食させてもらいました。歯ごたえもよく、おくらの粘りがおいしい!
DSC09362.jpg

DSC09326.jpg

指宿やさいの王国 代表取締役の吉元さんにインタビューしました。

【農家を始めたきっかけ】
もともと、実家が青果の配送事業を営んでおり、その取り扱っている野菜自体も生産から携わりたいとの想いで12年前から野菜の栽培に着手し、そして9年前に会社を立ち上げました。
最初は兄弟だけで野菜の栽培を始め、本当に手探りでした。何度も失敗しながら試行錯誤し、先輩農家さんの励ましをもらいながら軌道にのせる事ができました。

【野菜へのこだわり】
やはり、品種ごとに最適な栽培方法を見つけ旬にどれだけ美味しい野菜を作れるかを常に心がけています。

【栽培で苦労したこと】
野菜は自然の恵みをいただいて育つので、気候や気象状況には常にアンテナを張っています。
最適な収穫日を決める為に、前日に圃場ほじょうへ状態確認しに行き、翌日収穫しようと思っていたら、前日の夜に急な豪雨に見舞われ収穫できなかった時もあります。

【嬉しかったこと】
自分の育てた野菜を「美味しかったよ」と言ってもらえるのが一番の喜びです。

【今後の目標】
指宿から全国の方々においしい野菜をお届けできるよう、これからも頑張って育てていきますので、どうぞよろしくお願いします。

ページトップへ